陰部のかゆみ カンジダ

陰部,かゆみ,カンジダ

陰部のかゆみの原因はカンジダ症!?

女性は陰部のかゆみや白く濁ったおりものといった症状が現れたら、初めに疑われるのが「カンジダ」です。カンジダは女性の膣内に既に存在する菌の一種で、存在自体は害のない菌です。しかし、異常に繁殖すると体に害を与えてしまいます。カンジダ症は男性も女性も発症する病気ですが、特に女性は「膣カンジダ」と呼ばれ男性に比べて発症しやすく治りにくいといわれています。

 

 

カンジダの原因と症状

 

カンジダの原因は、膣内の常在菌であるカンジダ菌の異常繁殖によっておこる炎症です。膣内は通常、乳酸菌によって酸性の状態のため菌の繁殖が防がれていますが、体の疲労や精神的ストレスによって免疫力が低下したり、妊娠や抗生物質の使用により常在菌のバランスが崩れてしまったりするとカンジダ菌が繁殖してしまいます。

 

 

カンジダのおもな症状はかゆみおりものの変化です。
かゆみは外陰部と膣部分がかゆくなり、症状がひどい人は我慢できないほどのかゆみを感じる人もいます。おりものの変化は、量が多くなる、白く濁る、ヨーグルト状、カッテージチーズ状などです。


 

 

セルフチェックキットを利用すると簡単に検査ができる

 

カンジダは症状が悪化すると日常生活にも影響が出る場合があるため、早めの対策が必要です。女性のカンジダは婦人科やクリニックでの診察、治療が可能ですが、自分で病気の有無を確認することができます。他人に知られたくない、病院に行くのが恥ずかしい時にも大変便利ですよね。

 

価格はカンジダ単体のチェックであれば3000円前後です。合わせて淋菌やトリコモナス、クラミジアなどの性病のチェックもできるものは8000円前後で購入できます。

 

 

カンジダ予防にはサプリメントが効果的

 

カンジダは、ちょっとした体調の変化によってなんども発症や再発を繰り返す病気ですので、日ごろの体調管理も大切です。カンジダ予防には、良質な乳酸菌を摂ると効果的です。しかし、乳酸菌を食事だけで十分な量を摂取することは大変難しく、サプリメントなど健康補助食品を利用する方が増えています。

 

そこでおすすめできる乳酸菌サプリメントが「フジッコ・善玉菌のチカラ」です。→善玉菌のチカラについてのページはこちら

 

陰部,かゆみ,カンジダ