カンジダ症の予防とケアにニンニクの力が有効

カンジダ,ニンニク

カンジダ症の予防とケアにニンニクの力が有効

カンジダ症は性別や年齢を問わず発症する可能性があるポピュラーな疾患です。症状は軽いものから重たいものまでありますが、ほとんどの場合、自然治癒が可能な軽い症状です。しかし、症状が軽いということで放置されやすく、また繰り返し再発する特徴があるため、気づいたら重症化していたというケースも少なくないのです。

 

病院での治療も一時的!?

 

カンジダ症を発症させるカンジダ菌はカビの一種で、健康な体にも生息しています。なので、菌を完全に排除することはできず、カンジダ症が発症しにくい体質に変えるということがカンジダ症の「完治」といえます。「病院できちんと治したのに、通院や薬を辞めたら時間もかからず再発した」というケースは少なくありません。
治療や薬によって異常に繁殖したカンジダ菌を抑制しても、菌が繁殖しやすい環境や体質が治療前と変わっていなければ、菌はすぐに繁殖を始めるからです。

 

 

カンジダ菌を抑制できる「弱酸性」体質

 

カンジダ症経験者の中には、「病院での治療は一時的なもの」という人も少なくありません。そんなカンジダ症経験者に最も重要だといわれるのが、体質改善と免疫力アップです。

 

カンジダ菌が好む体や体質は決まっており、いくら肌表面や膣内にいるカンジダ菌を取り除いても菌はまた繁殖し、カンジダ症を再発します。カンジダ菌が嫌う体質、それは「弱酸性」です。疲労や精神的ストレスをため込むと、体はアルカリ性に変化します。

 

 

アルカリ性は菌の大好きな環境なので、アルカリ性体質を酸性に変化させることがカンジダ症予防や改善の大きなポイントになるのです。しかし、生理前などの膣内が酸性になりがちな環境もカンジダ菌は繁殖しますのでバランスが重要です。


 

 

カンジダ症対策には免疫力を強化する

 

「疲労」は体をアルカリ性に変える要因です。疲れを次の日に持ち込まない、ためないように心掛けるだけでも体質改善は見込めます。そして、疲労回復の手助けをしてくれる健康補助食品などを上手に活用してアルカリ性体質から脱出しましょう。カンジダ症患者から選ばれているのは、免疫力アップ効果が高い「健康家族・伝統にんにく卵黄」です。
伝統にんにく卵黄を口コミしています!参考にしてみてください。

 

カンジダ,ニンニク